磁気刺激療法の費用や期間はどの程度になるのでしょう?

磁気刺激療法は、長期の投薬治療で効果が得られない人でも、数ヶ月で寛解までいける治療法とされています。

一般的な期間や費用についてお話ししましょう。

◆治療期間は2ヶ月~4ヶ月が一般的。

磁気刺激療法(TMS)は米国発祥の最新治療法で、うつ病や躁うつ病をはじめ、さまざまな精神疾患に効くとされている治療法です。

投薬治療と違って副作用の危険性は極めて少ないですが、一定期間の集中した通院が必要になります。

また相談者の質問にあるように、自由診療なので全額自己負担になります。

治療期間は早い人で1ヶ月から2ヶ月間、場合によっては3~4ヶ月を要するケースもあります。

◆自由診療のため費用は全額自己負担。

クリニックにもよりますが、経過観察は治療開始後1ヶ月単位でみていって、経過が順調なら2ヶ月で寛解。

2ヶ月が終わった段階で観察が行われて、継続が必要なら引き続き1ヶ月単位で治療計画が練られます。

費用は1回目が初診費用コミコミで2万円~2.5万円、2回目以降が1.5万円前後です(相場)。

費用は30万円~40万円とかさむのでカードローン、分割払いなどを用意しているクリニックがほとんどです。

◆磁気刺激療法(TMS)は集中的に一定間隔で施術を受けるため、終了まではそのスケジュールを優先することになります。

治療終了までの期間は2ヶ月から4ヶ月とみておけば間違いないでしょう。

仕事の都合で通院を先延ばししたり、キャンセルするとそれまでの効果が薄れます。

1回目の治療効果が生きているうちに次の磁気刺激療法を行っていくことが大事です。

◇check!…http://www.news-postseven.com/archives/20170226_494983.html